働いたら負けだと思っているからFXを続けたい

FXで1000万円失った人が親に怒られている動画がありますが、当然怒られます。1000万円は通常は生活に占める割合が大きく、働いて得るには大きい場合が多いため、リスクが大です。

 

1000万円もFXで失うなんて、エイプリルフールであってもらいたいほどでしょう。ところが、やってしまった、ということで取り返しのつかない事態のようです。笑って前を向いて、社会人として以降は気持ちを引き締めて働いて努力していくほかないでしょう。

 

ところが、会社に勤めて働いたら負けと思っているのが、余計にどつぼにはまる性格です。ネットビジネスとしてセミナーをするしかないのかもしれません。このようにならないよう、1000万円も投資しないこと、親の金で投資しないことです。簡単にバクチで勝てるものではないし、初心者ほど負けやすいです。

 

経験を積んでも負けるほどの難しいものであり、生活に支障のない資金でリスクをできるだけ回避するように考えなければいけないでしょう。